DOMICILE TOKYO ONLINE SHOP

シカゴ出身のColin HeabergとWill Giselにより2019年に設立されたブランド。彼らを最初に認識されたのは同年NYのローアーイースサイドに突如現れたパター場のポップアップショップである。ローカルな床屋の並びの店舗スペースにDIYで作られた人工芝のパターコース、ラックに並べられた洋服は90年代のストリートファッションとゴルフウェアのシルエットを落とし込んだカジュアルかつフォーマルなスタイルで夜のクラブにも打ちっ放しにも行ける次世代のライフスタイルに合ったゴルフウェアブランドを作りたかったと彼らは語る。今回3シーズン目となるコレクションは縫製や生地などに拘り機能性にも細部拘ったディテールを入れている。

1

Sign up for our newsletter

SEND